業界トレンド

  1. 3者の備えが「ニューノーマル」

    梅雨の終盤、ここ数年我が国の定番となった異常気象による豪雨災害が熊本県をはじめ鹿児島、福岡で発生し甚大な被害を及ぼした。近年、九州を襲った豪雨は2012年7月と2017年6月の九州北部豪雨に次いで今回で3回目。復旧復興にあたる自衛…

  2. コロナ禍で人気の調理メニューとは

    家電市場はコロナ禍で内食を楽しむ調理家電の動きが活発になっている。そうした中で、どのような調理メニ…

  3. 4月は新築物件、世帯消費支出とも最悪

    国交省は4月の「建築着工統計調査」を公表した。新設住宅着工戸数は6万9,162戸(前年同月比12.…

  4. 都市型量販は惨敗でも地域店は健闘

    新型コロナウイルスの感染拡大は都市型量販の弱点を浮き彫りにした。ビックカメラの3月の売り上げは前年…

  5. コロナ禍で新「ビジネス」始動

    東京商工リサーチは5月13日、4月の全国倒産状況を発表した。倒産件数は743件で、8カ月連続で前年…

  6. コロナ禍で急伸の意外な商品とは

  7. 今、最も懸念されるコロナと併発の「巨大地震」

  8. 地方活性化のカギを握る「第三の人口」

  9. 「新型コロナウイルス検定」で安心と笑顔を

  10. セコマに学ぶ真の「地域密着経営」とは

PAGE TOP