業界トレンド

「まちのでんきや大賞」の投票開始! プロの電器店が選ぶベスト家電は何か?

「まちのでんきや大賞実行委員会」(全日本でんき屋ネットワーク協同組合〈Dj-net〉、石川県電器商業組合青年部会、全国の有力地域店、株式会社ブレインズ)は、2月9日から「まちのでんきや大賞」の投票を開始します。

「まちのでんきや大賞」とは、プロの電器店がお客様にとってベストな家電を選出するアワードです。生活家電や調理家電、美容家電、季節商品、AV機器や情報機器など幅広い分野から、安全性、機能性、ワクワク性、SDGs度、使い勝手の5項目を基準に採点します。

【安全性】

・PSEマークやSマーク、原産国表示の有無など消費者が安全に使用できるように設計されているかどうかチェックします。

【機能性】

・当該製品が同クラス、同価格帯の製品に比べて基本性能や機能などに優れているかをチェックします。

【ワクワク性】

・当該製品のワクワク感を評価。特に機能やデザインなどの革新性を評価します。

【SDGs度】

・省エネ性能に優れ環境負荷が小さく、メンテナンス性にも優れ長持ちするSDGs製品を評価します。SDGsの目標達成に力を注いでいるメーカーも評価ポイントです。

【使い勝手】

・当該製品の使いやすさや操作性の良さをチェックします。

アワードの最終選考製品は3月中旬に確定し、3月末に発表されます。アワードを通じて、家電市場の活性化と「まちのでんきや」ブランドの価値向上に貢献していきます。

八巻 潔

八巻 潔

投稿者の記事一覧

株式会社ブレインズ代表
1979年「電波新聞社」に入社。
1996年家電・IT関連の出版社「リック」に入社。
「技術営業」「IT&家電ビジネス」編集長を経てリック専務取締役。
「ヤマダ電機に負けない 弱者の戦い方」(2008年)「家電製品アドバイザー試験 早期完全マスター」(2001年~2013年)などを出版。
2014年家電業界のジャーナリスト&コンサルタントとして独立。
2016年株式会社ブレインズ設立。

関連記事

  1. コロナ禍で新「ビジネス」始動
  2. コロナ禍の加湿器の置き方
  3. 4月は新築物件、世帯消費支出とも最悪
  4. パナが極上ブランド米をより美味しく
  5. 上半期は5.6%前年を上回る
  6. 外出自粛で「家電」5年連続のプラス
  7. 「あの電気屋、ついに潰れたか」 どっこい人気店舗に大変身!その㊙…
  8. セコマに学ぶ真の「地域密着経営」とは

地域店ドットコム運営元

株式会社ブレインズ

ブレインズのコンサル

地域店 コンサルティング

おすすめ記事

前代未聞の合展&バスツアー

売上目標0円、合展ではなく勉強会に1月29日、全国津々浦々から地域家電店の精鋭80以上の店…

最近の投稿

PAGE TOP